親が亡くなって、空き家になった実家はどう処分すればいい?

パパ~
友達からの相談で、親が他界し、空き家になった実家はどう処分すればいいの?って聞かれたんだけどなんて答えればいいかな?

キントラくん

まずしないといけないのは、
1.相続に関する話し合い
2.遺産分割協議書の作成
3.相続した不動産をどうするかの検討
の順なんだよ

セーフティパパ

相続?遺産分割協議書?

キントラくん

まずは、誰が相続するのかを決めないと、不動産は売ることも貸すことも出来ないし、預金は銀行で口座が凍結されてしまうのでお金が出せなくなってしまうんだよ

セーフティパパ

勝手に亡くなった人のお金が引き出されないように銀行が口座をロックしちゃうんだね
ところで、遺産分割協議書ってなに?

キントラくん

相続に関しては、法定相続人といわれる相続する権利がある人全員で、亡くなられた方の資産(不動産や現預金・株券など)をだれがどれだけ相続するかを決めないといけないんだ。
そして話し合った結果を、遺産分割協議書という書面にして、相続人全員が署名押印して印鑑証明を添付するルールになっているんだよ

セーフティパパ

へえ~
その遺産分割協議書はどうやって作ればいいの?

キントラくん

遺産分割協議書に関することは、司法書士が主に手続きをしてるれるので費用は少しかかるけど頼んだ方が安心だね。最終的に不動産を売ったり貸したり、またどうしていいか決めてない場合などは先に信頼のおける不動産会社に相談すると、付き合いのある司法書士を紹介してもらえるよ

セーフティパパ

ありがとう
友達にそのように伝えて、信頼のおける不動産会社がいるかどうか聞いてみるね!

キントラくん

亡くなった親の不動産を処分するには

まずは、その不動産が誰のものになるのかを明確にしないと売ることも貸すことも出来ません。

そのためには、相続人全員で話し合って親の残してくれた財産をどのように分配するのかを決めないといけません。

これが遺産分割協議といい、ここで決めたことを遺産分割協議書に記載して相続人全員が署名押印をします。

この遺産分割協議書をもって、その銀行の口座を相続した人が行くと亡くなられた方の口座からお金を動かすことができるようになります。

不動産も同じで、この遺産分割協議書と一緒に登記申請することで、相続を受けた人の名義に変えることができます。

登記は任意ですが、後々のトラブル回避のために相続を受けたら速やかにすることをお勧めします。

もめる遺産分割

残念な話ですが、どうしても、財産の話になると今まで仲が良かった家族や兄弟がもめてしまうという話をよく聞きます。

噂では、相続税が発生する世帯での相続時には70%以上の家庭で何らかのもめごとが起きるそうです。

このような、相続トラブルを未然に防ぐことは 、財産を残される方の準備にかかっているとも言えます。

相続時にもめないために

生前に、自分が亡くなった時に残る資産をしっかりと整理して、この資産は誰に継いでほしいのかを決めておくことは大切なことです。

【生前にしておきたいこと】
・財産を明確にしておくこと
・不動産に関しては名義(登記)がしっかりしていること
・不動産が共有名義になっていたり、土地と建物の名義が違っている場合整理しておくこと
・大きな土地などは分配しやすいように分筆をしておくこと。
・財産目録を作っておくこと
・遺言書を書いておくこと(出来れば公証役場で)
などなど、たくさんあります。

なかなか、生きてる間にそのようなことを考えるのは難しいかもしれませんが、残された人で分配を決めるというのはもっと難しいことです。

そのためにも、元気なうちから信頼のおける司法書士や不動産会社を見つけておくことが、相続によって家族がバラバラにならない秘訣だと思います。